FC2ブログ

~ヘッドライン~

    
    
           

1:2015/09/10(木)19:53:47 ID:
 海洋進出を強める中国海軍対策で海上自衛隊と米海軍が、
沖縄を拠点に南西諸島の太平洋側を広範囲にカバーする
最新型潜水艦音響監視システム(SOSUS)を敷設、
日米一体で運用していることが防衛省、海自への取材で分かった。

 東シナ海、黄海から太平洋に出る中国潜水艦を探知可能。
冷戦時代、日米が津軽、対馬海峡に旧ソ連潜水艦監視用の
旧型SOSUSを設置したことは判明していたが、
対中国にシフトした新システムの存在が明らかになったのは初めて。

 台湾海峡有事などで探知情報が米軍の武力行使に直接活用される懸念があるが、
集団的自衛権行使容認をめぐる安全保障関連法案の国会審議でこうした
「情報と武力行使」の関係はほとんど議論されていない。

続き 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015091002000126.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 28◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1441504552/369
2:2015/09/10(木)19:55:57 ID:
余命ブログで以前から言われていたアレですか。

3:2015/09/10(木)20:13:43 ID:
日本とアメリカが鬼ごっこの鬼役か
4:2015/09/10(木)21:10:34 ID:
こういうのどこまで公にできるの?
これもリークして圧力なのかな
頼もしいけどさ
5:2015/09/10(木)21:14:49 ID:
でないとハワイまで分割されてしまうかも
6:2015/09/10(木)21:37:20 ID:
翁長発狂
はやく死なないかなあのジジイ
7:2015/09/10(木)21:38:32 ID:
>>4
細かい部隊の配置とか、それで得られた情報とかは機密だが
監視していること自体は公表するし、した方が有利なんじゃないかな。
8:2015/09/10(木)21:38:46 ID:
とっくの昔に敷設してると思ってたけど
対中国で予算獲得した感じ?
9:2015/09/10(木)21:55:32 ID:
公然の秘密を今更記事にしてそこまでしないと叩くネタが尽きたのか?
10:2015/09/10(木)22:11:19 ID:
中国船がしゃかりきになって、地曳探査ついでにぶっ千切ろうと苦心していたようなw
11:2015/09/10(木)22:18:01 ID:
>>9
なんでこんな当たり前のことをと思ったら
なるほどそういうことか
12:2015/09/10(木)22:36:39 ID:
情報開示とかその手の運動に誘導したいんだろうな
13:2015/09/10(木)23:14:43 ID:
中国の潜水艦なんてこっそり撃沈すりゃーいいんじゃないかな。
誰も見ていないだろうし、中国も日本にやられたなんて騒ぐわけには行かないし。

訊かれたら、知りませんとしれーっとしてりゃいいんじゃないかなw
14:2015/09/11(金)01:13:26 ID:
良い流れ
15:2015/09/11(金)01:19:42 ID:
>>9
でもこれ逆に安保の追い風にしかならんからなw
16:2015/09/11(金)01:27:13 ID:
>>9
戦争アレルギーの連中には刺激ある記事だろ
頭に血が昇って尚更ヒステリックになる

基本彼らは日本が刺激して戦争を吹っかけてる事になっている
17:2015/09/11(金)01:31:32 ID:
何度も読み返したけど、何が悪いのかサッパリわからない。
だいたい情報の共有がなければ、弾道ミサイル迎撃なんて不可能だからな。
18:2015/09/11(金)01:39:34 ID:
>>17
アメリカと戦略行動とっているから戦争行為

こういう思考回路、日本は侵略行為をしている
アメリカと一緒に戦争するぞ・・・・・とグルグル回る
19:2015/09/11(金)01:41:28 ID:
潜水艦音響監視システムがあることを知り
東京新聞が怒り狂ってる様子が記事を読んでてひしひしと感じられる
20:2015/09/11(金)01:47:56 ID:
東京新聞と思うから悩むんだろ
カンキュウジホウだよ
21:2015/09/11(金)01:51:27 ID:
潜水艦は造波抵抗がないっていう利点があるにはあるが、
それ以外のほぼすべての点で平和利用するメリットがない。
だから、潜水艦を警戒して浮上航行しないものを撃沈するのが
平和を乱す行為と判断される要素はこれっぽっちもない。
22:2015/09/11(金)02:10:41 ID:
>>21
そもそも事故で沈んだのか、誰が沈めたか分からない
23:2015/09/11(金)02:19:31 ID:
>>22
日本海溝に沈めば存在そのものも消える
24:2015/09/11(金)02:52:35 ID:
米ソ冷戦時にアメリカが監視網構築してたって話あったな
25:2015/09/11(金)02:55:28 ID:
映画バトルシップの波高監視計で見えない敵の位置探るみたいな感じだね
26:2015/09/11(金)03:28:38 ID:
もう日米の音響探査の精度は、気付かれる前に相手の潜水艦の位置だけじゃなく国籍や個々識別が出来るレベルなんだろ?
実質ステルス潜水艦じゃん。
俺はミリオタじゃないから詳しくないけど、この種の話を聞いたのは数年前だぞ。
東京新聞って俺よりアホなの?
27:2015/09/11(金)03:42:44 ID:
>>26
指紋や声紋のように艦船の動力源やスクリューにも音紋というのがあってこれを照合して特定します。
この音紋データは機密事項であり、まさに特定秘密なのだけどこういうのを保護するのはイカンと騒ぐ人たちがいる。

よっぽど困るんだろね。
28:2015/09/11(金)06:12:33 ID:
>>16
そういう狂人には、一度現実を見せてやるしかないなあ。
つまり、一方的に日本が戦争を仕掛けられる姿を一度見せつけるしかない。
29:2015/09/11(金)06:23:01 ID:
日本の東京など太平洋側の近くに中国潜水艦が近づくおそれがあるので
これは日本にとっても監視する必要があるので
何も問題はない
30:2015/09/11(金)06:31:56 ID:
潜水艦戦で日米に勝てるところはない
中国などに至っては100年早い
31:2015/09/11(金)06:35:58 ID:
原潜は機関停止ができないからなあ…戦略級と戦術級で長短あって使い分けなんだけど、
それができない国があるみたいね。


引用元:
スポンサーサイト



2015/09/11 15:27 | 東亜情報COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログトップ | 

ページトップ

アクセスランキング