FC2ブログ

~ヘッドライン~

    
    
           

1:2015/09/16(水)23:08:23 ID:
 中国メディアの「澎湃」はこのほど
「東アジア発見:中国はChinaにあらず、日本はJapan」にあらずと題する文章を発表した。

 文章は、例えば明代(1368-1644年)に、中国人が「私は中国人だ」
と言うことはありえず、「大明国人」と称したはずと指摘。
清朝以前には「中国」は国名ではなく、多くの場合、中原地帯を指すだけだったと説明した。

 同様に、朝鮮/韓国人も「私は高麗人です」などと称したはずと指摘。

 「朝鮮」については、明朝皇帝が「朝鮮」という国号を選んで使用を認めたと解説。
「韓国」ついては、古代朝鮮半島の南部にあった部族名で、日清戦争の結果として
朝鮮が中国との冊封関係から離脱したので一時的に「大韓帝国」と名乗ったことが、
現在に続いていると解説した。

 日本については「倭」、「和」などの名を使っていたが、7世紀ごろに「日本」を採用。
朝鮮とは違い「自らの命名」だが「中国の東にある国」の考えが込められており、
背景には大陸との交流があったと主張した。

 中国については、「秦」の音が西方に伝わり「China」などになったと紹介。
日本人が一時期使っていた「支那」も同系統で、当初は中国を侮蔑する語ではなかったと紹介した。

続き livedoor news/2015年9月16日 22時17分 サーチナ
http://news.livedoor.com/article/detail/10599781/
2:2015/09/16(水)23:14:27 ID:
前後の文脈で意味が変わるだけで
いまだって軽蔑する語ではないでしょう
支那そばや、支那竹にネガティブな意味なんかないよ
3:2015/09/16(水)23:18:03 ID:
支那のままだとCHINAZISが
周辺国を侵略してるかばれちゃう
それを誤魔化したいのです

4:2015/09/16(水)23:22:41 ID:
いいえ。シナとは創造主に反逆してバベルの塔を
タッチダウンしたお馬鹿なシナルのウンコ野郎共のことでつ
5:2015/09/16(水)23:39:12 ID:
シナの言葉のイメージダウンさせたのはシナ人自身だろ
シナチスのイメージも自分で作ってんだから仕方ない
ナチスのユダヤ人を殺せが
日本人を殺せになってるだけ
6:2015/09/16(水)23:44:20 ID:
結局てめーらの行いが悪いから名まで穢れるんだろ
ゴミンスや糞チョン然り、Made in PRC然り
7:2015/09/17(木)00:06:48 ID:


■支那大陸の文献
・14世紀ごろ「十八史略」 第一巻
「天皇は(当時でさえ)古くから続く王家である」と書かれている。

・4世紀ごろ「枕中書」
「天皇は東の島を治める君主である」と書かれている。
また、スメラミコトはその称号をお宮で受けたという記述がある。

■日本の文献
・「天津教文書」
「この世界の始まりから存在した『スメラミコト』はこの世界の『枝の国』を巡り子らを遣わした」とある。
日本こそが祖国(おやくに)で、「枝国」の一つである中国大陸に遣わした子が命名したのが
「アマツクニ」にちなんだ「天津」であり、現在の「天津市」である。
勿論スメラミコトの称号を受けたお宮の記述がある。

つまり、
「大陸は『枝葉の国(末端の国々)』に過ぎない」
「日本こそが世界の中心である」
ということが
「日本と支那の古文書の内容を照合することでわかる」。
だから「自分たちが末端の国であることを思い出させる『支那』というコトバ」を支那畜は極端に嫌う。


文化大革命で知識人を皆殺しにしたのは当然だな。
教養人であればあるほど、古代の史料や古文書によって「中華文化圏」という「華夷秩序」が否定されるから。

「中華」というコトバは「世界の中心」を意味する。つまり「中華人民共和国」という国号そのものが
「中国人こそが世界の頂点に君臨し人類の中心となる」という全世界支配宣言なのに、
「支那」というコトバによってそれが全否定されるのだから嫌がるのも無理はないwww

だからこうやって「支那」というコトバの意味を薄めるための社会工作を進めてる。
8:2015/09/17(木)01:08:42 ID:
当初も糞もない
支那は今も昔も侮蔑語でも何でもない
なぜ理解できないのか
偏差値28なの?
9:2015/09/17(木)01:16:12 ID:
シナってウィグル、チベット、南モンゴルを除いた土地の名前でしょ
10:2015/09/17(木)01:16:59 ID:
>>1
サーチナw
11:2015/09/17(木)01:18:28 ID:
だから、最初からそうだって言ってんだよ。
Chinaが良くて支那がだめとか理屈がわからんわ。

どこぞ屋のラーメン屋言ったら、箸袋に「支那と呼ばないでください。」
とか書いてあったから、「今後Chinaと呼んでやる」と書いてやった
記憶がある。
12:2015/09/17(木)01:20:18 ID:
おら、本国のお墨付きが出たぞ
「支那が差別語」とかほざいて言論統制していた豚糞下痢便人権左翼ども何か言え
13:2015/09/17(木)01:24:39 ID:
万里の長城内が支那、外は満州国だよ
既に共産党中国は万里の長城を超えて
満州国を侵略し手にいれている。
14:2015/09/17(木)01:31:17 ID:
こればっかは、奴らがそう呼んで欲しい
と思う発音で呼んでやればいい
(日本語の範囲内で)

こんな所で軋轢を増やしても意味ない
15:2015/09/17(木)01:32:03 ID:
だいたい「支那」という漢字をあてたのは支那人自身だからな。
昔の支那人は、支那と呼ばれることを積極的に受け入れてた証拠。
それが日清戦争に負けた後から変わった。
世界中からバカにされたから。
「眠れる獅子」じゃなくて「惰眠を貪っていた支那」だったと。www
16:2015/09/17(木)01:59:27 ID:
>>15
「日本に併合された朝鮮など無い、
朝鮮や朝鮮半島と呼ぶな、私たちは韓国でここは韓半島」ってのと似てるなw
バツが悪くなると看板を変えればいいって思考
17:2015/09/17(木)01:59:56 ID:
堤防決壊の募金活動をする人はいないのか?
18:2015/09/17(木)02:16:23 ID:
>>16
それも最底辺だと格付けしてた日本に負けたもんだから、
異常なまでの反日はそのころからなんだそうだ。
19:2015/09/17(木)02:43:31 ID:
確か石原慎太郎などの一部の自民党政治家は
昔から「支那」という戦前の言葉を使い続けてたんだが
それを朝日が差別だとか騒ぎ出して大問題にして
中国がそれを鵜呑みにして
日本では「支那」は差別用語なんだと思い込んだ
という流れだった
実際には差別用語として使われてることはないから
矛盾があるんだよなあ
20:2015/09/17(木)02:45:52 ID:
中中国人の主張を信じましょう
汝、中国人を疑うこと無かれ
21:2015/09/17(木)02:59:16 ID:
中共を何とかしないと

人民はどんどん汚名を着せられ続けるで?

 
22:2015/09/17(木)03:35:48 ID:
朝鮮朝日新聞認定、支那そばは差別用語
と、紙面で訴えました。
ワイルドな馬鹿だろ~。
23:2015/09/17(木)06:02:09 ID:
なんだサー支那か
24:2015/09/17(木)06:07:34 ID:
歴史用語だよな
25:2015/09/17(木)06:08:47 ID:
これは多くの日本人、特にネットを中心とした現在の右派にも誤解しているつやが多いよ
中国にたいしての侮蔑語は支那や支那人ではなくチャンorチャンコロだよ。
家の爺様は中華街のことはチョン街と呼んでた。
26:2015/09/17(木)06:33:45 ID:
>>1
当初も何も
今でも侮辱語じゃねえよ
27:2015/09/17(木)06:37:24 ID:
国の名前を省略すると
GermanyがGER
FranceがFRA

だから、Japanを省略してJAPでも全く侮蔑語ではないのは明らか。
28:2015/09/17(木)06:56:10 ID:
ISO 3166-1 alpha-3


引用元:
スポンサーサイト



2015/09/17 16:05 | 東亜情報COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログトップ | 

ページトップ

アクセスランキング