FC2ブログ

~ヘッドライン~

    
    
           

 
1:2015/09/23(水)06:25:42 ID:
2015年09月22日 23時16分

海洋研究開発機構の倉本真一・地球深部探査センター長代理が22日、
BS日テレの「深層NEWS」に出演し、深海の海底を掘削する調査の
重要性を述べた。

 倉本さんは、地球深部探査船「ちきゅう」を使い、
海底下3000メートルまで掘る研究が「地球の歴史、巨大地震の謎、生命の起源などの解明につながる」と指摘。

(中略)

「約40億年前の地球最初の生命が地下に生きていることも考えられ、取り出せるかも」と期待を述べた。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
2015年09月22日 23時16分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
http://www.yomiuri.co.jp/science/20150922-OYT1T50150.html?from=ytop_main9

2:2015/09/23(水)07:39:03 ID:
>>1
俺も恥丘を探索したい
3:2015/09/23(水)08:08:50 ID:
>>2
>生命の起源などの解明につながる」と指摘。

なるほど
4:2015/09/23(水)08:29:34 ID:
>>2-3
評価する
5:2015/09/23(水)12:11:11 ID:
宇宙と深海は神秘の宝庫ですな
こういう研究にお金掛けてほしいところ


引用元:
スポンサーサイト



2015/09/23 12:50 | 東亜情報COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログトップ | 

ページトップ

アクセスランキング