FC2ブログ

~ヘッドライン~

    
    
           

1:2015/09/22(火)22:57:39 ID:
 沖縄県・尖閣諸島に位置する大正島周辺の日本の排他的経済水域(EEZ)で22日、中国の海洋
調査船「海大号」と「東方紅2」が箱状のものなどを海中に投入しているのを海上保安庁の巡視船が
確認し、調査の中止を求めた。中国の調査船が日本のEEZで確認されるのは5日連続。

後略:接続水域で3隻を確認。28日連続。

産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/150922/plt1509220013-n1.html
2:2015/09/23(水)07:32:45 ID:
このぐらいなら日本もやり返していいと思うんだけどね。
一方的に受け身に回るからナメられる。

3:2015/09/23(水)07:41:03 ID:
魚雷をぶちこめ
4:2015/09/23(水)08:16:10 ID:
魚雷はいかん

機雷にすべき
5:2015/09/23(水)08:17:36 ID:
シナの侵略を許すな
これは、国際法では戦争行為と認定されてる
6:2015/09/23(水)08:20:39 ID:
自衛隊に対処させないと、無理があるだろ
法律が出来たんだから、爆破したら二度と来ないよ
シナとはそんな国だ
アメリカが施政権を持っていたときも、アメリカ船籍を
100隻の漁船で、囲んでアメリカが切れて近くの島を
射爆場にしたら、シナの漁船は来なくなった
民主党政権まで
7:2015/09/23(水)08:24:02 ID:

海洋への不法投棄で、罰することができるのでは?
8:2015/09/23(水)11:50:13 ID:
普通の国では、EEZに侵入して、警告無視したら砲撃してもいいんだよね。
早く、憲法9条の2項を廃止するか改変しよう。
9:2015/09/23(水)12:04:05 ID:
普通の国では、この行為自体を戦争行為って言うよ
マスゴミってどうしようもない捏造機関
10:2015/09/23(水)12:36:16 ID:
世論の後押しが必要


引用元:
スポンサーサイト



2015/09/23 15:48 | 東亜情報COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログトップ | 

ページトップ

アクセスランキング