FC2ブログ

~ヘッドライン~

    
    
           

1:2015/10/15(木)12:15:48 ID:
アメリカの軍艦派遣は打つ手が遅すぎた~南シナ海の軍事バランスはもはや圧倒的に中国が優位
2015.10.15(木) 北村 淳

?アメリカ太平洋軍司令官ハリス海軍大将は、
「アメリカ軍艦ならびに軍用機は、南沙諸島に建設されている中国の人工島周辺12カイリ
(約22キロメートル)以内でのFON(Freedom Of Navigation)パトロールをただちに実施するべきである」
と重ねて明言した。これは、本コラム(「ホワイトハウスが米海軍に圧力『中国を刺激するな』」)で
紹介した連邦議会公聴会における発言の延長線上にあるものである。

「世界中の海洋で自由航行原則が脅かされる可能性がある場合、そのような事態の是正を求める」
というのがアメリカの伝統的国策であり、それを推進するプログラムの中で軍隊が担当するのが
FONパトロールである。

?これは、自由航行原則に脅威を与える事態が生起した場合、その海域に軍艦や航空機を派遣して警告を
発する“戦争以外の軍事作戦”だと言ってよい。

続き JBPRESS 全5ページ
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44978


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 30◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1444037518/705
2:2015/10/15(木)12:20:40 ID:
今からでも海軍力からして遅くないと思うよ
日本の安保法案も通ったしね

3:2015/10/15(木)12:21:35 ID:
遅いかなぁ、良い頃合いでは
4:2015/10/15(木)12:22:40 ID:
南沙諸島に空母打撃群貼り付けとけばおk
5:2015/10/15(木)12:22:44 ID:
遅すぎたとは思わない。オバマだから
予定通り手遅れになってから派遣を決めただけだろう
南沙埋め立ては随分前から把握してたんだから
6:2015/10/15(木)12:23:42 ID:
じゃあどうせーっちゅーねんという視点が欠けた記事だなあ
まあ、日本の軍拡促してるのかな、とは思うがw
7:2015/10/15(木)12:24:54 ID:
尖閣で揉めたほうが、他の全ての国もたすかるんじゃね?
日本は外に出るのは難しいから、国内で・・・のほうが全力投球できるよ。
そうなればシナ周辺の国は各自動けるし、シナ内部でも動けるよ。
やっちゃえやっちゃえ。堤防つくるだけでいいんだからw
8:2015/10/15(木)12:26:13 ID:
もろに中国の代弁だな。
中国の立場からしたらこけおどし以外この状況で勝つ方法がないからな。
米国がやる気になって脅してきたら中国に勝ち目ゼロ。
9:2015/10/15(木)12:26:41 ID:
レーガンやブッシュだったら、
既に人工島には日米比越南の国旗が翻ってる頃。
10:2015/10/15(木)12:30:48 ID:
アメリカが海軍を人工島付近に派遣して、仮に中国側が攻撃を始めた場合
アメリカは攻撃してきた艦船を撃退し、人工島を適当に爆撃して
そこでとりあえず攻撃を止めて、話し合いの提案(実質的に降伏勧告)をすると思う。
そこで中国が受け入れればそれで衝突は終わりだが
中国がそれを受け入れるというのは実質的に「アメリカへの服従」となる。
そうなったら中国国内でクーデター→軍部が勝手に侵略開始or内戦
となる可能性が高いだろうな。
11:2015/10/15(木)12:32:07 ID:
アメリカは人工島周辺で攻撃を受けたからといって
いきなり全面戦争するほど馬鹿ではあるまい。
しかし小競り合いでも、中国にとって「アメリカに負けた」状態で
要求を呑むわけにはいかないという苦しい事情があるわけだ。
12:2015/10/15(木)13:23:42 ID:
もう好き勝手に埋め立てた者勝ちの世界がスタートしたようです。
13:2015/10/15(木)13:32:54 ID:
放置するなら近い将来に日中間は全面戦争だ。
日本のシーレーンを確実に潰せるようになった中共は必ず実行するから。
アメリカが無関係でいられるのもその日までの話。
14:2015/10/15(木)13:37:19 ID:
竹島もそうだけど花見の場所取り みたいなもんで
人間常駐させた時点で話し合いで返す気などないからな大小中華は
15:2015/10/15(木)13:39:06 ID:
オバーマと蹴りーと売電
史上最悪・最低のコラボだな
16:2015/10/15(木)22:36:10 ID:
いやいや、抜き差しならない状態になるまで米軍は放置してたんじゃねーの?
さあ、オバマが股のあいだに尻尾をまくかどうか、それともシナが前へ行く
にも行けない、後ろへ下がるにも下がれないことになるのか、そんな状況を
見たいなw
17:2015/10/15(木)22:40:33 ID:
まさかアメリカが日本に丸投げしてくるとは
この時の>>16は想像もしてなかったのですw

なんてことにならにゃええが…
18:2015/10/15(木)22:43:12 ID:
>>1
遅すぎるってことはないでしょ
どのタイミングからでもそんな軍事バランスなんてひっくり返せる力はあるよ
「Yes, We Can」野郎が決断できるかどうかだけど・・・
19:2015/10/15(木)23:42:49 ID:
明らかに米は人工島が完成するまでわざと放ったらかしにしてただろ
すなわち米は本気って事だ人工島の支那畜は生きて国に帰れないだろうなw
20:2015/10/15(木)23:52:46 ID:
日本もそろそろアメリカをみかぎるべき時期に来ている
韓国、中国と手を結び、新しい世界秩序を構築しよう
韓国と中国は日本を敵視しているが、韓国に対馬、中国に沖縄を返して真の謝罪をすれば許してくれるはずだ
21:2015/10/16(金)00:11:16 ID:
もう複数の国がごちゃ混ぜに艦艇浮かばせてればどうでも良くなるんじゃない?
22:2015/10/16(金)00:13:23 ID:
>>20
少なくとも白人優位の世界を覆す覇者たる資格が中共には無いのは確実でしょう。
徳目の優劣は一先ず置いても汎世界的なルールを敷くだけのマネジメントも無い。
ガバナンスに関しては語る気にもなれない…( `д´) ケッ!
土地バブル糊塗する為にあろう事かレバレッジ奨励しておいて株式閉鎖したり、外資系企業呼び込みの為に環境基準骨抜きにして国土破壊したり、中央集権独裁の豪腕を持ってして格差是正は絵空事で一向に幇助落伍に向かわない先富論…おっと最後のは反面教師にはなるか…(笑)
上記の如き内憂内患の自国持て余して、無闇と国境線拡げたがる莫迦っぷり。
長大な国境線を仮想の兵站線と想像も出来無い暗愚。

周辺国経済の対中依存を少しずつ引き剥がせば衰亡は必定かな…?!
その前に三峡ダムが壊れて大災害とか、地溝油の影響でキメラ化した支那人蔓延が早いかも……(爆笑)
23:2015/10/16(金)00:45:28 ID:
アメリカは正義の味方を気取ってるから先に手を出せない
だから軍艦がCNNの記者を連れて12カイリ内に入り軍事的な偵察活動を行う
中国が顔を潰されたあとどう出るかだ
最近の軍事拡大政策で自信を持ちアメリカ軍に手を出すか
まだかなわないと見て尻尾を巻くか尻尾を巻いたら次は島への航行を封鎖するだろう
24:2015/10/16(金)05:55:32 ID:
これから何十年経っても中国が対米優位に立つ日は来ないよ。
その根拠は戦後70年、中国は他国の兵器をコピーするだけで新たな機軸に基づく破壊技術を何一つ開発した試しが無い。
数の威力で近隣諸国は脅かす事は出来るが、遠隔地への攻撃方法を刻々と進歩させているアメリカとの差は開く一方だ。
25:2015/10/16(金)06:29:52 ID:
単純に戦力の問題だけなら、米と直接ぶつかれば中国に勝ち目があるとは思えんが
交渉の場だと遅くなればなるほど、どんどんめんどくさい状況になっていくな
結局オバマが決断するかどうかにかかってるか


引用元:
スポンサーサイト



2015/10/16 15:14 | 東亜情報COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログトップ | 

ページトップ

アクセスランキング