FC2ブログ

~ヘッドライン~

    
    
           

1:2015/10/22(木)00:44:06 ID:
日本がじれったい米国~南シナ海の中国人工島がどれだけ日本を脅かすか分かっているのか?
2015.10.22(木) 北村 淳

(略)

遮断される南シナ海のシーレーン

?ところが、南沙諸島や南シナ海での中国の動きにきわめて密接な影響を受けることになる
日本政府からは、何ら真剣な反応が聞こえてこない。

そのため、アメリカ海軍やシンクタンクの戦略家たちから、
「積極的平和主義を喧伝し、平和安保法制を誕生させても、
日本の防衛姿勢は何ら変わる兆候を見せないではないか」との声が聞こえてきている。

?南沙諸島の中国人工島には、3000メートル級滑走路を有する3カ所の航空基地をはじめとする
海洋基地群が設置されている。それらが稼働し出すと、日本と中国が決定的な対立状態に陥った場合、
南シナ海のシーレーンとフィリピン海を迂回するシーレーンが共に人民解放軍によって遮断されてしまう
(この問題は本コラムでも繰り返し指摘している)。

?これらのシーレーンはアメリカ海軍にとっても重要なルートである。アメリカ海軍関係者の多くは、
「人工島の3カ所の航空基地は、ある意味では空母10隻分に相当する。それだけではない。
人工島に強力なセンサー類が設置されるのは言うまでもなく、
地対艦ミサイルや地対空ミサイルも持ち込まれるであろう。我々にとってはまことに厄介な
軍事拠点が誕生しつつあり、早急に対抗策を打ち出さなければならない」と危機感を強めている。

?そして彼らは「日本政府は、南シナ海のシーレーン確保について、なぜ深刻に受け止めていないのだろうか?」
と不思議に思っているようだ。

?同時に、「南シナ海に限らず世界中の日本のシーレーンは我々(アメリカ海軍)が守ってきている。
しかし、いつまでもこれまでの状況が続く保障はない」と同盟国日本のシーレーン防衛意識を危惧している。

以下略 全文 JBPRESS 全5ページ
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/45040?page=3
2:2015/10/22(木)00:48:25 ID:
GHQがメディアをコントロールした尾を未だに引いてるんだよ
国内メディアが大騒ぎすればあっという間に国論に火が点くさ
日本人はマスコミ教原理主義だからね
3:2015/10/22(木)00:50:01 ID:
つうか、アメリカが、中国甘やかした結果じゃねえの?
4:2015/10/22(木)00:51:29 ID:
日本と言うより韓国・台湾を含めたあの周辺国は中国の支配下だろうな
日本の場合はまだ迂回路があるから

5:2015/10/22(木)00:51:37 ID:
自分たちが何してきたのかを忘れているようだ
と不思議に思わざるを得ない
6:2015/10/22(木)00:52:41 ID:
野党がアホばっかだからね
ホルムズ海峡の重要性もまったく理解してなかった
タンカーが迂回を要求されだしても見てみぬフリなのかな
7:2015/10/22(木)00:55:47 ID:
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシアに言ったほうがいいだろ
場合によっては日米は助けないかもよ
8:2015/10/22(木)00:58:55 ID:
お前らが用意してくれた憲法のお陰で外に出づらいんだよ。
いいからサッサと機動部隊を南支那海に差し向けろ。
ソコに護衛艦でも混ぜとけ。いや、支那に嫌がらせするならいずもが良いかな?
9:2015/10/22(木)01:00:38 ID:
>>1
アメリカがっていうより北村って人自身がじれったいんでしょ?
俺もじれったいw
でも現状動ける状態じゃないでしょアホみたいな憲法的に
10:2015/10/22(木)01:05:29 ID:
ん?ああちょっと右側の人か?
右というよりごく普通の本来中道というかw
11:2015/10/22(木)01:06:05 ID:
マラッカ海峡使えなくなるとオーストラリア経由で原油リッター1000円の試算もあるからな。原油下がる前の試算だけど。
12:2015/10/22(木)01:12:27 ID:
>>6
アホじゃねーよ
わざとやってるのに
13:2015/10/22(木)01:14:24 ID:
>>1
読んだが、これアメリカ側は何も言ってないよな。
全部北村の「こうにちがいない」が基になった作文。

これでアメリカや日本政府を叩くのはちょっとアレだと思うぞw
14:2015/10/22(木)01:26:34 ID:
まぁ、実のところアメリカも現在の国際海洋法条約には批准していないんですけどねw
15:2015/10/22(木)04:53:56 ID:
米国が残したあのクソ憲法と、在日と、反日勢力がそもそもの原因。
16:2015/10/22(木)04:57:50 ID:
一刻も早くアカ狩りと沖縄の浄化を!
17:2015/10/22(木)05:38:23 ID:
記者によってアメリカの性質がコロコロ変わるから困るw
日・米で考えると、米は実際的な人が多くて、日は神学論を好む人が多いというのはある
でも、意思決定プロセスにはもっと決定的な違いがあると思いますよ

日本人は全員80点の優等生で、場を支配する空気というものがあるけど
アメリカ人は100点から0点まで本当に幅広い
8割の天使と2割の悪魔が棲む国だから、意思の決定は早い反面、日本のようなあいまい戦略は取れない
18:2015/10/22(木)05:42:25 ID:
あと、日本の東京と地方の政治的温度差より、西海岸と東海岸の差のほうが酷いし
19:2015/10/22(木)05:46:50 ID:
なるほどそりゃ米国もいじやけるわ
20:2015/10/22(木)06:45:58 ID:
北村淳でございます
21:2015/10/22(木)06:58:16 ID:
>>1 「積極的平和主義を喧伝し、平和安保法制を誕生させても、
日本の防衛姿勢は何ら変わる兆候を見せないではないか」

そんなことはない、我が国の言動のうち「言」の方は確実に変化したよな。


>>19
米国もいじやけるわ、って日本語?
22:2015/10/22(木)07:40:26 ID:
そもそもあそこ中国の勢力圏でしょ
別に基地作ってもいいじゃん
23:2015/10/22(木)07:40:44 ID:
日本の手足を縛ったのはアメリカだっての
在日米軍は瓶の蓋なんだろう

アメは分かっているのかね
日本は在日米軍を相手に、独立戦争をごにょごにょ
保留しているだけ、日米同盟のメリットがあるうちは

ヘタレたリーダーについていくほど、酔狂じゃねーのぜ
いいからアメは中をボコりやがれ


引用元:
スポンサーサイト



2015/10/22 09:41 | 東亜情報COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログトップ | 

ページトップ

アクセスランキング