FC2ブログ

~ヘッドライン~

    
    
           

1:2015/10/29(木)08:51:02 ID:
フランス、ドイツ、日本の3ヶ国の間で争われているオーストラリア海軍の
次期潜水艦「Sea 1000」の選定交渉について、仏DCNS社から潜水艦の技術を導入し、
オーストラリア南部にある港湾都市アデレードの造船所で建造を行うという案
が有力候補として浮上していることがオーストラリア紙の報道で明らかとなった。

アデレードには、軍需大手のBAE Systems Australiaの造船工場がある他、
オーストラリア政府の軍需先端研究の拠点となる
Defence Science and Technology Organisation(DSTO)の本部が置かれている
軍事産業の中核的拠点としても知られている。

オーストラリア海軍の次期潜水艦の最有力候補として浮上してきたDCNS社は、
通常動力型潜水艦としてスコルペヌ型潜水艦を、これまでに既に、
チリ、マレーシア、インド、ブラジル向けの輸出も実現している、
多数の輸出実績を有したものとなる。

続き businessnewsline
http://www.businessnewsline.com/news/201510281810020000.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 31◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1445165737/395
2:2015/10/29(木)08:52:14 ID:
どうぞどうぞ
3:2015/10/29(木)08:53:29 ID:
どうぞ どうぞ 日本負けた方がいい
4:2015/10/29(木)08:53:37 ID:
( ´∀`)ホッ 良かった良かった

5:2015/10/29(木)08:53:53 ID:
本当に信じていいのか?
6:2015/10/29(木)08:56:22 ID:
おめでとう
7:2015/10/29(木)09:03:36 ID:
>>5
確かに、日本側を煽ってる可能性高いね

OZはトマホークを積みたがってるが
米国は、ドイツとフランスにはデータを渡さない
となると、やはり「そうりゅう」しかないのが現実

フランスやドイツが有力だと煽り
日本のOZでの現地生産を誘ってるのだろうな
8:2015/10/29(木)09:05:04 ID:
ダイス船長?
9:2015/10/29(木)09:09:54 ID:
>>8
馬鹿ねぇ


引用元:
スポンサーサイト



2015/10/29 12:12 | 東亜情報COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログトップ | 

ページトップ

アクセスランキング