FC2ブログ

~ヘッドライン~

    
    
           

1:2015/10/30(金)00:03:17 ID:
「南シナ海」が揺らす米韓同盟
木村幹教授と韓国の「右往左往」を読む(2)
鈴置 高史
2015年10月30日(金)1/5ページ

(略)

「現実が間違っている」

木村:韓国からすれば「現実が間違っている」と叫びたいところでしょう。
朴槿恵政権は「米中は対立しない」との前提で外交政策を組み立ててきたからです。

 韓国の安全保障を最も左右する北朝鮮問題では、米中の利害は「北朝鮮の暴発を防ぐ」
ことで一致している。世界の他の地域でも、米中は「G2」として協調しながら問題を解決する
――ことに、韓国ではなっていました。

 米国や中国でさえあまり使われない、米中協調を示唆する「G2」という単語が
韓国では頻繁に使われるのも、それを示しています。

 ところがこの前提に反し、南シナ海の問題をめぐって、米中が厳しく対立し始めた。
韓国は頭を抱えている状態です。

鈴置:韓国の中国傾斜を疑う米国は予め「南シナ海の踏み絵」を突きつけていました。
10月16日、米韓首脳会談後の共同会見でオバマ大統領は「韓国が中国側でないというなら、
中国の無法を批判しろ」との趣旨で発言したのです。

以下略 全文 日経ビジネスオンライン 全5ページ
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331/102800021/

関連
【鈴置高史】ルビコン河で溺れ、中国側に流れ着いた韓国 [H27/10/29]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1446079945/l50
2:2015/10/30(金)01:02:14 ID:
「G2」ねぇ
聞いたこともないけど
3:2015/10/30(金)01:28:26 ID:
態度を曖昧にするのも、米から見たら中国に寝返ったと見なされる行為なのにな
5:2015/10/30(金)01:32:42 ID:
アメリカ「G2とか聞いたことないわw」

6:2015/10/30(金)01:35:44 ID:
G2論が言われてた頃って日本は民主党の頃だっけか
そりゃあ鳩山が日本の総理じゃオバマだって日本を見限るよな
7:2015/10/30(金)01:37:07 ID:
>>6
てかG2とか言ってたのは中国だけで
それをアメリカに持ちかけたことがきっかけで怒りを買って
今の状態になったんじゃなかったっけ?
8:2015/10/30(金)01:46:08 ID:
>>7
ざっと検索すると、この辺りが最も古いみたいね
民主党政権交代の時期と被るんだよね
もしかするとリーマン・ショックが原因なのかも
10:2015/10/30(金)01:53:50 ID:
>>8
ああ、G2って言葉をばら撒いたのはその辺か

その中国の持ちかけを根拠にやらかしてたんかねえ?
11:2015/10/30(金)02:07:12 ID:
G2? なにそれしならい。
中国様に箔をつけようと思ったんかね。

イギリスに冷たい態度取られ、
アメリカに何もできない中国はただのGだろ。
ごきぶり。
12:2015/10/30(金)02:25:51 ID:
>>9
てかw
>理事  茂木健一郎
ここさらっと腹筋崩壊物なんだがw
13:2015/10/30(金)02:56:51 ID:
G2て
中国と下朝鮮韓国の2匹の事か
14:2015/10/30(金)03:01:08 ID:
まあ、そういうG2マンセー勢力は日本に限んでしょ。、世界各国で台頭させている最中かと。
15:2015/10/30(金)04:33:36 ID:
南シナ海はもはや中共と米国が武力衝突寸前なわけだけど、
次の戦争の2極って意味では正しいでしょ。布教してた連中の思惑とは全然違うけど。
16:2015/10/30(金)06:14:40 ID:
シーレーンをちょっとでも強めに押さえられたらポスコも即死なんだけど
そこんとこホントにわかってんの? >ば韓国


引用元:
スポンサーサイト



2015/10/30 18:05 | 東亜情報COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログトップ | 

ページトップ

アクセスランキング