FC2ブログ

~ヘッドライン~

    
    
           


1:2014/07/19(土)12:32:25 ID:
9条がが国を守ってくれると思ってるの?
憲法は守るものであって、守ってくれるものじゃないのだが


そのへんどう考えてるの?
2:2014/07/19(土)13:19:30 ID:
少なくとも
【余計な戦争には巻き込まれずに済んだ】
という実績があるわけだが。
朝鮮戦争の時もベトナム戦争の時も、
「九条があるから協力できません」
とアメリカの支援要請を突っぱねることができたのだし。

今後もこのままで行けるかどうかは疑問だが。
7:2014/12/07(日)11:25:11 ID:
日本での需要はもはや無い
中国に移民するか死んでくれ
8:2015/01/02(金)19:23:49 ID:
朝鮮人や中国人に利用される駒にすぎないのが九条教の面々
彼らの手先になってるという事が分からない馬鹿共

9:2015/03/14(土)22:36:21 ID:
組織犯罪処罰法の対象なのが9条教徒
10:2015/03/22(日)20:54:26 ID:
>>8とか>>9wwwww滅茶苦茶書いとるなwwww
これでも見て頭を冷やせ(^▼^

http://imgef.com/ztY9xes
11:2015/03/24(火)12:07:44 ID:
>>7とか>>8とか>>9は、自衛隊に
『アメリカの戦争に協力してイスラム国やタリバンと戦って死んでこい』
と、安全地帯に居る奴が勝手放題ほざいているようにしか見えない。
まず自分自身が自衛隊に志願して、真っ先に最前線を志願してから同じ台詞書けよ。
自分は本土の安全地帯に居るくせに偉そうな口を叩くな!
15:2015/03/26(木)13:22:54 ID:
なんで海外の紛争に介入することが前提になってるんだよ
それこそ只の決めつけだろ
16:2015/04/07(火)13:04:09 ID:
>>15
もしアメリカに『日本も共に参戦しろ』と言われたら、断れるんかい?
断れるんなら、お前さんの主張が正しいさ。

実際には、
『断ったら日米関係ガ~』
とか言い出す、『親米キチガイ』が大騒ぎして、嫌でも参戦させられるのがオチだろ。

で、一度でも参戦させられれば、もう後は、
『前回、参戦したんだから今回も参戦するよな?』
で、押し通されてしまう。
「前例」になってしまうわけだ。

確かに、
「一度の参戦も二度の参戦も同じ事だろ」
と言われれば、それはもう否定できない。

だから反対してんだよ。

日本が集団的自衛権を解禁して発揮する時は、
「親米派」が完全に死に絶えた後で充分。

飽くまでも、日本を中心に考え、日本の国益を中心に考えて、集団的自衛権を発動するか否かを自由に決められる、
そういう世代が生まれ、成長し、政権を率いるようになるまで、集団的自衛権なんて必要ない。

むしろ、個別的自衛権を何とかしろよ。
自衛隊の規模ももっと拡大が必要だし、軍事費も今の5倍程には必要だろ。
GDP比から考えても。
17:2015/04/30(木)13:48:55 ID:
>>2 9条があってもベトナム戦争や湾岸戦争で間接的にアメリカを支援してたんだけどね
18:2015/05/03(日)15:11:25 ID:
>>17
その程度で済んだとも言えるが。
君は自衛隊員に戦死してもらいたいわけ?
日本の国防と直接関係の無い、
イラクやシリアなんかのイスラムテロリストを相手にして・・・
19:2015/05/06(水)20:17:04 ID:
逆に日本の防衛や国益に関係する事案で、同じ戦場に出ている
利害の共通する他国の軍隊を「集団的自衛権」が無いことを盾に
支援も援護もしないってのもどうかと思うけどね。
20:2015/05/07(木)12:21:17 ID:
>>19
イラク戦争でもアフガニスタン戦争でも、『後方支援』はやってきたし、戦争が終わってからはPKOという形で、日本は戦後復興に力を貸してきたじゃん。
日本は今まで何もしてこなかった訳じゃないんだよ。
それで充分なのに、どうして【一緒に戦う】事まで求められねばならんのよ?
最前線に立って、敵か民間人かも解らぬ相手を、男も女も、大人も子供も関係無しに殺し殺される……
今、クリス・カイルの映画がやってるけど、アメリカ人ですら、イラク戦争などでPTSDに陥ってるのに、
自衛隊員にそんな過酷な環境を押しつけるなど言語道断だと思う。
それを言うなら、言ってる当人が志願して行けば良い、

と言うより、言ってる当人が責任持って志願して行ってこい。

これは命令だ。
乏しい戦力の自衛隊を使うなと言いたい。

イラク戦争で、アメリカと共に最前線で戦ったイギリスは、何か得た物は有ったのか?
戦死者の山と、PTSDに苦しむ後遺症に悩んでいる元兵士の山が量産されたと聞き及んでいるが……

もし、どうしても『集団的自衛権』を解禁したいのであれば、日英同盟の時や、日独伊三国軍事同盟の時のようにしろと言いたい。
即ち【地理的制約】を明確にし、日本が世界の裏側にまで自衛隊員を送る事が無いように、万全を期さなければならない。
日英同盟では、日本の受け持ち範囲は、『西太平洋からインド洋まで』と明記されていたし、
悪名高い、その場限りで結んだような日独伊三国軍事同盟ですら、
『インダス河の東、西経70度を境目とする』
とのちに明確化されている。

戦前の、今みたいに憲法などによって特に軍備制限が在った訳でもない時代でも、そのように『地理的制限』『制約』が設けられているのだ。
まして、今の自衛隊に、戦前の日本軍を越えるような世界的大活躍など、期待するのが間違っている。
『日本の受け持ち範囲は極東アジアから台湾海峡辺りまで』
集団的自衛権の発動範囲としても、これが限界で現実的だろう。
(もちろん、国際連合の許可を得たPKOなどの復興支援は、この範囲内に収まるものではないが)
22:2015/05/24(日)11:55:03 ID:
護憲派(憲法9条2項擁護派)の問題点

① 9条2項が有る事で平和を保てると言う割にそのメカニズム(9条2項が有る事で平和を保てるメカニズム)を説明できない。

② 9条2項が有る事によって、前文で書かれた平和を維持できない事態(憲法を変えないという政府の不作為により外国軍侵略等)
  を招く事を理解できない。

③ 9条2項が有る事によって、前文で書かれた政府の行為によつて戦争の惨禍が起る(憲法を変えないという政府の不作為
  により外国軍の侵略等を招く)事を理解できない。

④ 9条2項が有る事によって、11条で書かれた基本的人権が保障されない事態(外国軍侵略等)を招く事を理解できない。

⑤ 9条2項が有る事によって、13条で書かれた国民は個人として尊重される、が保障されない事態(外国軍侵略等)
  を招く事を理解できない。

⑥ 9条2項が有る事によって、13条で書かれた生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利が保障されない事態
  (外国軍侵略等)を招く事を理解できない。

⑦ 9条2項を変えることは、16条の法律の制定、廃止又は改正の権利を行使したにすぎず、改憲運動を行ったからといって
  迫害する事は何人も、かかる請願をしたためにいかなる差別待遇も受けないとする16条と矛盾することを理解できない。

⑧ 9条2項を変えない事によって外国軍侵略等を招く事は、12条の国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力に
  よつて、これを保持しなければならないとする12条と矛盾しむしろ9条2項を変える事こそ合致する事を理解できない。

⑨ 昭和21年11月3日公布・昭和22年5月3日施行以来問題ありと根拠と共に指摘されつづけてきた9条2項をなんの根拠も
  示さず、すばらしいと盲目的に絶賛する事は自己陶酔でしかない事を理解できない。

⑩ まだ日本に対する軍事侵攻の用意ができていないだけにも関わらず、9条2項が有る事で軍事侵攻されないに脳内変換
  されている事に気付かない。

⑪ 憲法制定以来問題点を指摘され、改正されない場合阿鼻叫喚の地獄絵図が巻き起こるであろう9条2項を改正しようとする
  にすぎないのに、早急で議論がつくされていないと言い張るが、何年議論すれば早急でないのか、また、議論している間
  に軍事侵攻されないとなんの根拠をもって主張するのかの問いに答えようとしない。
24:2015/06/16(火)12:32:30 ID:
>>22
それ、全部そっくりそのまま憲法改正派にも言えるんですが
25:2015/06/19(金)17:44:37 ID:
>>24に既に言われてた。
日本の国防に直接関係の無い戦争に首を突っ込む羽目になる「集団的自衛権」とやらに、
一体何の意味や国益が有るんだい?
これを具体的に説明出来た者は未だかつて一人も居ない。
政治家ですらも。
27:2015/06/19(金)17:54:14 ID:
>>25だが誤解されると嫌なんであらかじめ言っておく。
俺は「改憲派」だ。もっと言えば「現憲法無効派」を主張したって良い。

だが、

【アメリカにくっついて行く為に憲法を改正する】

と言うのなら最大限に反対する。
誰が今の憲法を押しつけ、絨毯爆撃で日本人を殺しまくったアメ公の為なんぞの為に協力するか!
29:2015/07/07(火)05:08:22 ID:
集団的自衛権に賛成している連中って、
安倍晋三も含めて、

【集団的自衛権を解禁すれば、日本は特に何も努力しなくても超飛躍的に軍事力が跳ね上がる!】

【中国や韓国、北朝鮮が震え上がるほどの軍事大国に日本が変貌する!】

と勘違いしてやしないか?

当たり前だが、こんな事は有り得ない
個別的自衛権を地道にコツコツと引き上げていくことでしか軍事力増強、軍事大国の近道はない
集団的自衛権とは個別的自衛権の強化の先にあるものだし
個別的自衛権に「余裕がある」国家が道楽でやれば良いだけの話だ
日本は個別的自衛権ですら不十分ではないか
30:2015/07/10(金)14:35:24 ID:
9条の是とするか否とするかは、中国やロシアが日本を侵略する可能性についてどう思っているかで判断が別れるんだろうね。

中国が日本を侵略しないと思っているなら、9条を守り続けても良いし集団的自衛権だって必要無い。
31:2015/07/10(金)14:38:31 ID:
>>29

独自の軍拡と防衛を諦めてるというか思考すら今の日本人の多くはしてないんじゃないの。
32:2015/07/12(日)10:39:44 ID:
>>30
いいや、九条には利用価値があるね
わざと九条を前面に押し立てて、

「私たちは平和を愛する民族です。どうか攻撃しないでください!><」

と大々的にアピールしといて、陰では密かに軍拡するという手法も使える。
(個別的自衛権に限るが)

それに国連の調停団としてアフガニスタンに丸腰で乗り込んだ日本人が語っていたが、
『九条を持つ日本人だからこそ、信用して我々の武器を明け渡すのだ』
とアフガニスタンのタリバンなどが応じてくれた経験を何度も持つらしい。
『憲法九条を持つ平和国家』というブランドは、
日本の自慢すべき、そして利用すべき国家ブランドだよ。

それを簡単に放り捨てるとか、
『日本は再び戦争を好む好戦国家になりました。どうぞ警戒して下さい』
と世界中に宣言するようなもので、愚かしい行為だ。
反発するのは中国や韓国、北朝鮮、ロシアだけではなく、
アメリカや「準・同盟国」のオーストラリアですら反発するだろうよ。
33:2015/07/12(日)10:45:06 ID:
>>31
してないでしょうねぇ。
『平和ボケもここに極まれり』というのが日本ですから。

だから、男女問わず、徴兵制も検討に入れた方が良いと思う。
マッカーサーは、
『日本よ、東洋のスイスたれ』と言ったというが、スイスは思いっきり国民皆兵国家である。
フィンランドも徴兵制国家だし、ドイツも徴兵制か福祉事業所で働くかの二者択一を選ばされる国家だ。
【ロシアの脅威】を考えれば、彼らが徴兵制を選ぶのは当然だ。

日本人に国防や安全保障、軍事について理解を深めてもらうためにも、
徴兵制の採用こそ実行してもらいたいものだ。
35:2015/07/16(木)19:28:28 ID:
憲法9条を守った所で国が守れなかったら終わりだしな
9条狂の方々には早めに人生を退場してもらうのが一番

>>32
これからは国際的に防衛面で協力し合う関係になる事が重要なんだよ
視野の狭さと頭の弱さを披露するのは結構だけど
もうちょっと世界の情勢の変化を勉強しようねw
36:2015/07/17(金)10:45:37 ID:
>>35
視野の狭さと頭の悪さを披露してるのはお前だろw

>これからは国際的に防衛面で協力し合う関係になる事が重要なんだよ

馬鹿言えw
日本のように、自分の国を自分の軍事力独自、独力で防衛出来ない国が、

一 体 世 界 の ど こ に 存 在 す る ん だ ?

少なくとも先進国に限っても、
どこの国でも自国を守れる軍事力は保有した上で
「集団的自衛権」だの「集団安全保障」だの言ってる訳だが。

『世界の情勢の変化』とかほざくなら、
世界では「集団安全保障」だの、
「集団的自衛権による抑止力」なんて言葉は、効果が無いから【死語】になりつつあることくらい知ってから物をほざけよ

お前の頭は「世界」から一周も二周も遅れてんだよw
44:2015/07/27(月)22:01:28 ID:
>>35
>これからは国際的に防衛面で協力し合う関係になる事が重要なんだよ

世界の7割の国々は、軍事同盟など結んでいませんがそれは・・・
45:2015/07/28(火)11:55:29 ID:
>「集団的自衛権による抑止力」なんて言葉は、効果が無いから【死語】になりつつあることくらい

死語どころか日米豪で本格的に同盟しようという話になってますが

それにアメリカの国内でも中国に対処するための方針には色々な考えがあるのは当たり前だけど
確実にアメリカの対中姿勢が明確に対抗する方向に変わり始めてる
最近の動向を見ているとオーストラリアも対中で少しずつ動き出している

それとスイスの中立は昔からの話だし
イスラエルはアメリカと昔から防衛面で協力しあってるのは周知の事実

一国だけで防衛するより他国と防衛協力しあう方が費用対効果も高いし
防衛できる範囲も大きくなるし厚くなる
平気だって共同開発したほうが費用の面でも技術の面でもより良い物が作れるし

ウクライナはそういう軍事的同盟の空白地帯になってしまったために攻められてしまった
もう少し早くNATO軍に入っていればクリミアはともかく
本土までやられることはなかっただろう

>>44
あまりにも無知すぎw
46:2015/07/29(水)11:00:30 ID:
>>45
無知なのはお前だ。
世界の7割の国は軍事同盟など結んでいない。
それが現実だ。

>死語どころか日米豪で本格的に同盟しようという話になってますが

マイケル・グリーンの談話を読んだか?
明確なる日本領土、尖閣諸島に自衛隊を配備するとか、自衛隊基地を置こうとすると、
『アメリカやオーストラリアとの関係が悪化する』
と言われている訳だが。

これは何も、マイケル・グリーン一人の見解ではない。
アーミテージもナイも、およそ「知日派」と呼ばれるアメリカ人で、

・尖閣諸島に自衛隊配備
・河野談話見直し
・靖国神社参拝

を支持する国など存在しない。

アメリカにとっても、オーストラリアにとっても、
日本は永遠に「ナチスドイツと結んだ極悪の国」という事なんだよ。


>それにアメリカの国内でも中国に対処するための方針には色々な考えがあるのは当たり前だけど
>確実にアメリカの対中姿勢が明確に対抗する方向に変わり始めてる

嘘をつくな。
少なくとも、弱腰のオバマ政権に中国と戦う意欲など無い。
というか、前の大統領だったブッシュJr政権だろうと、中国と戦争する気など無かった。
大統領に就任した1年後の早くも2002年には、中国と妥協し、
『中国はテロとの戦いに共闘する同志である』
として、ウイグルやチベットでの民族浄化を認めてしまったのがアメリカという国だ。

大体、仮にも同盟国の日本に二泊三日、
しかも、
【安倍晋三が土下座に土下座を重ねてようやく一泊伸ばしてもらった】
そういう経緯を持つオバマ政権が、
一方では、中国には【家族引き連れて】一週間も滞在したという時点で、
日本と中国、どちらの方を重要視しているか解りそうなものだ。

>最近の動向を見ているとオーストラリアも対中で少しずつ動き出している

それはオーストラリアの政治を司る与党が変わったからであって、
野党の親中国派のラッドなどが返り咲けば、一気にオーストラリアは反日国家に逆戻りするだろうさ。
いい加減、アメリカもオーストラリアも、中国も韓国もロシアも、
【日本=極悪非道の悪の国】
という一点で共闘している事を無視するな。
47:2015/07/29(水)11:17:43 ID:
>>45
>それとスイスの中立は昔からの話だし

スイスに出来て日本に出来ない理由は無い。
以上!

>イスラエルはアメリカと昔から防衛面で協力しあってるのは周知の事実

【協力】???冗談言うなw
イスラエルはアメリカのパレスチナとの調停を無視して、パレスチナに入植地を広げて好き勝手やってる国だろうが。
今のイスラエルは、アメリカなんぞ一切頼っていない。
核武装も200発ほどの核ミサイルを保有していると言われているし、
諜報機関もCIAやFBIをはるかに上回るモサドを抱えている、超軍事大国だ。
ついでに、ユダヤ系ロビーの外交攻勢の強さもまた、日本の比ではない。

シャロンやネタニヤフが実際にやらかしたように、
イスラエルは、その気になれば、
どんなにアメリカが反対しようが、所信を完徹してパレスチナや中東諸国に攻め込むだろうよ。
先制攻撃してでもな。

少しはイスラエルの歴史を勉強しろ。

>一国だけで防衛するより他国と防衛協力しあう方が費用対効果も高いし

『費用対効果』で軍事・国防・安全保障を語る究極の馬鹿!w
『費用対効果』で物事を主張する事が許されるなら、「軍事費」なんて最も『費用対効果』の存在しない代物ではないかw
(もちろん、日本の場合、田母神が述べていた通り、経済波及効果は有るだろうから、まるっきり無駄にはならないだろうが)

第一『費用対効果』で物事を語るのなら、
無人島の尖閣諸島や、竹島なんぞ見捨ててしまえ。
『中国様・韓国様の神聖なる領土です』とくれてしまうのが、最も「費用対効果が優れている」と言えるだろうよw
軍事や国防、安全保障は、たとえ「費用対効果」が最悪であっても、
【日本の国家主権を守るため】にも行わねばならない事なのである。

大体、由緒正しい日本領土の尖閣諸島に自衛隊を配備しようとすると、
『アメリカやオーストラリアとの関係が悪化するぞ!』
などと恫喝してくる国々と結んで、何が『費用対効果』かw
費用対効果は、文字通り【最悪】ではないか。

>防衛できる範囲も大きくなるし厚くなる

だから馬鹿なんだよ、お前は。
現状の日本列島ですら、個別的自衛権が不足していて防衛出来ないのに、
これ以上防衛範囲を広げてどうすんだよ、底なしの阿呆。
まずは個別的自衛権を充分に不足無く充実させてから、それで初めてその言葉を言えよ。
50:2015/07/29(水)11:54:03 ID:
>>ID:sRR
始めから結論有りきで現状を全く見てないな
51:2015/07/29(水)12:23:10 ID:
>>50
お前の言う『現状』ってなに?
中国とアメリカが、裏で手を組んでる仲良し国家って事を無視すること?
57:2015/07/29(水)20:54:44 ID:
>>50
具体的な反論はないの?
58:2015/07/31(金)14:25:14 ID:
>>1に一言いいたいが
憲法というのは本来国(国家権力)から国民を守るためにあるもの
だから「憲法が守ってくれる」は正しい
60:2015/07/31(金)21:58:21 ID:
>>59
一言もまともに反論出来ないお前が言ってもねぇw
説得力無いですよ~www
 


引用元:
スポンサーサイト



2015/08/10 07:33 | 東亜情報COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログトップ | 

ページトップ

アクセスランキング